株式会社セツロテックの創業

2017.02.22News

ゲノム編集受託サービスを提供する株式会社セツロテック(本社:徳島県徳島市、代表取締役:竹本龍也、以下セツロテック)が資本金160万円で設立をいたしました。

【セツロテックの創業】
株式会社セツロテックは、徳島大学発ベンチャーとして、同大学先端酵素学研究所竹本龍也(PI:Principal Investigator)らが2017 年2 月22 日に設立したバイオテクノロジー系ベンチャー企業です。竹本と橋本昌和(大阪大学)らは2015 年にCRISPR/Cas9 を使用した遺伝子改変(ゲノム編集)マウスを簡便にかつ高効率に作製できる手法を開発し、その技術を特許出願しました。その技術とは、受精卵エレクトロポレーション法(GEEP 法)といい、CRISPR によるゲノム編集に必要な分子を電気の力(エレクトロポレーション)によってハイスループットに受精卵へ導入する技術になります。この技術を用いて、セツロテックは、遺伝子改変マウスの作製・販売から始め、将来的に産業界で遺伝子改変動物が利用されることを予見しあらゆる遺伝子改変動物を提供する基盤的な企業となることを目標としています。

【セツロテックの創業までの沿革】
2016/12/08 NEDO TCP 最優秀賞受賞 http://www.nedo.go.jp/ugoki/ZZ_100551.html
2016/12/13 ウィルグループ主催
YOAKE 審査員特別賞受賞 http://willgroup.co.jp/news/20161216/yoake20161213.html
2016/12/28 NEDO SUI 採択決定 http://www.nedo.go.jp/koubo/CA3_100125.html

株式会社セツロテックについて
1. 商号:株式会社セツロテック
2. 代表者:代表取締役 竹本龍也
3. 所在地:徳島県徳島市蔵本町3丁目18番地の15 徳島大学藤井節郎記念医科学センター
4. 設立:2017/02/22

この記事の内容が役に立ったと思ったら、SNSで記事を共有ください。