セツロテックは「ゲノム編集技術」で新しい産業を創出する徳島発のバイオベンチャーで、世界で初めてゲノム編集哺乳類受精卵の作製サービスを開始しました。1953年のDNAの二重らせん構造の発見という偉業が達成されて以来、分子生物学では遺伝子組み換え法やDNA配列解読法、そしてPCR法の発明など様々な基盤的技術が開発されてきました。しかしながら、全ゲノムシーケンスの解読完了が2003年に宣言されたものの、遺伝子機能に関しては不明な点も多く、生命科学では多くの課題は残されています。今から数年前の2012年、これまでよりも容易にゲノム操作を可能とするCRISPR/Cas9を活用した「ゲノム編集技術」が発明されました。これはゲノムを直接操作することができる技術で、ノーベル賞も期待されている新技術です。私たちセツロテックは、この「ゲノム編集技術」で世界をリードするリーディングカンパニーを目指しています。「ゲノム編集技術」はますます盛り上がりを見せており、さらなる事業拡大のために仲間を募集しています。

セツロテックでは今後の事業展開を見据え、以下の人材を随時募集しております。今すぐ採用とならない場合もありますが、会社の発展とともにタイミングを見計らいオファーさせていただきますので、まずは弊社の活動をフォローしていただくためのエントリーをお願いします。
なお、急募の案件につきましては、現在募集中の職種になります。

随時募集職種

研究職:主任研究員(勤務地:徳島)

セツロテックの強みである生物個体でのゲノム編集技術をさらに発展させるような、研究開発をリードする人材を募集します。原則学歴不問ですが、博士号相当の学識があり、獣医学分野、ゲノム編集分野や遺伝子工学で十分な実績を積んだ研究者を求めています。

研究職:研究員(勤務地:徳島)

主任研究員の指導のもと、研究業務を推進できる若手研究者を募集中です。採用後、成果に応じて主任研究員へのステップアップも期待されます。原則学歴不問ですが、分子生物学やバイオテクノロジー分野での大学院卒業相当の学識・経験のある方を求めています。

研究職:ラボマネージャー(勤務地:徳島)

セツロテックでは製薬会社や大学の研究室向けに、ゲノム編集マウスの作製受託サービスを提供しております。ラボマネージャーはラボ運営のスペシャリストとして、既存事業の生産管理、品質管理を担当するほか、研究所内の技術支援業務全般をマネージメントします。原則学歴不問ですが、修士号取得者相当の経験あるいは5年以上のバイオ系研究室研究支援業務経験を持つ方、もしくは医薬品製造管理経験者、その他ラボ運営に造詣の深い方を歓迎します。

研究職:テクニカルスタッフ(勤務地:徳島)

テクニカルスタッフはラボマネージャーもしくは主任研究員の指導のもと、既存事業の生産や研究所内の技術支援業務全般を担います。希望に応じて、時短勤務等柔軟な勤務が可能となるように配慮します(例えば、子育て中の方であれば保育園の送り迎えへの勤務時間の配慮、あるいは学位取得を目指す社会人学生への勤務時間の配慮など)。また、実績に応じて将来はラボマネージャーや研究員へのステップアップの道もあります。生命科学系の専門学校、大学、大学院を修了された方、元研究者で出産や育児で研究キャリアを一時中断された方の活躍を期待しています。

研究職:特別研究員(勤務地:徳島)

セツロテックは、ゲノム編集技術の開発を通して博士号取得を目指す若手研究者を応援しています。特別研究員は、経済的その他の事情から博士号取得を断念した若手研究者や修士課程修了者を対象に、学位取得のためのサポートを受けられる職位です。セツロテックの研究員に準ずる立場と待遇(月給20万円相当:公的年金・社会保険に加入)で会社の方針に従い職務として研究開発を行い、自らが主導した特許取得や論文発表で得られた成果を学位論文にまとめることが許可されます。ただし、学位論文は個人の力で執筆するものであって、セツロテックが学位の保証をするものではありません。また、会社としては特許取得を優先しますので、論文発表のタイミングは会社都合になることも理解して頂く必要があります。有給休暇を活用して学会にも参加することが可能で、会社方針と一致する際には有給を使わずに業務として学会参加も可能となります。これにより、特別研究員は博士号取得のキャリアと、企業研究者としてのキャリアの両方を目指すことができます。契約は単年度で、能力と実績により更新します。指導教官との交渉をしていただき、大学の博士課程に進学することも可能です(学生の身分を持つ場合には、勤務時間は授業時間を除いた時間給計算になります)。博士課程に進学せずに「論文博士」の申請を希望する場合は、相談に応じます。学位取得後は研究員に昇格し、正社員として引き続き研究を続けることが可能です。一方で、他の研究機関や別の分野に旅立ち世界で活躍して頂くことも、セツロテックは応援します。

総合職:科学コンサルタント(勤務地:東京)

セツロテックでは製薬会社や大学の研究室に、ゲノム編集技術を活用したコンサルティング営業をしています。科学コンサルタントは営業部に属して最新のゲノム編集技術をいち早く理解するほか、顧客の課題を分析し的確なソリューションを提案することが求められます。また、高い対人コミュニケーション能力も求められます。原則学歴不問ですが、製薬企業の研究員や大学教授を相手に技術的なディスカッションをすることから、博士号相当の学識、あるいはバイオテクノロジー業界での技術営業経験が求められます。

総合職:アカウントマネージャー(勤務地:東京、あるいは各地方都市)

セツロテックでは製薬会社や大学の研究室に、ゲノム編集技術を活用したサービスを提供しています。アカウントマネージャーは担当顧客もしくは担当エリアの営業リーダーとして売り上げ達成目標に責任を持ち、売上を最大化するためのあらゆる活動(社内や社外、あるいは代理店との調整)を担います。原則学歴不問で、他分野の営業経験者も歓迎です。

営業事務職(勤務地:徳島、東京)

社員が活動しやすい環境を整備し、商品やサービスの企画や規約、契約書の整備、管理のサポート業務を担います。原則学歴不問で、事務職希望の未経験者も応募できます。前向きで明るい方を募集しています。

CFO候補(勤務地:東京)

セツロテックでは株式公開を選択肢に見据え、ゲノム編集産業の開拓のため必要資金を随時調達して参ります。資金面だけでなく、株式公開に向けた社内体制の整備にも取り組んでいただきます。関連する事業会社やベンチャーキャピタル、銀行との交渉をスムーズに行い、監査法人や証券会社などと交渉して、社内調整を推進できる人材を募集します。

エントリー方法

career@setsurotech.comに希望職種、希望転職時期を明記し、履歴書、職務経歴書をお送りください。


インターン採用

セツロテックでは、新卒採用にあたり、インターンシップでの研修により適正を見極め、採用をオファーさせていただきます。なお、研究職は徳島にて、それ以外の職種は東京にてインターン採用をいたします。

1)インターンシップ
2)アルバイト勤務
3)社員として採用

このような3段階のステップにより、双方に不一致のないように採用を進めたいと考えています。

1)インターンシップ

学校の授業の一コマとして参画いただくケースもあります。原則的に、無給です。弊社業務内容を紹介して、弊社担当者のかばん持ちや業務を体験していただき、弊社に興味を持っていただければ、次のステップに進みます。通常、学校の合間の時間に、1~2週間程度の期間を想定しています。社会人としての心構えや立ち居振る舞いなど、ビジネスで必要なことをこの期間に吸収してください。一般的な就職活動でも役立つ情報をご提供します。

2) アルバイト勤務

セツロテックの戦力の一員として、学校の合間の時間にアルバイトで弊社をサポートしてもらいます。まずは簡単な仕事から担当していただき、パソコンでの効率的な仕事法、社内外のコミュニケーション法、専門的な業務の一部を身に着けていただきます。

3)社員として採用

まだ創業期のセツロテックで、ベンチャー企業を自ら参加して成長したいという仲間を募集しています。アルバイト勤務のなかで、戦力となることが期待され、志が同じであれば、社員として採用オファーをさせていただきます。

インターンエントリー方法

career@setsurotech.comインターン希望と明記し、履歴書をお送りください。