トランスフェクション

transfectionとは核酸を動物細胞内へ導入する過程を指す。通常、動物細胞はウイルスによる導入以外は核酸の細胞内導入は滅多に起こらないが、人為的にある程度自由に核酸を導入する事が可能。物理的処理(エレクトロポレーション、細胞の圧迫、ナノ粒子法、磁気粒子法 )や化学物質や生物学的粒子(ウイルス)による方法など様々な方法がある。

この記事の内容が役に立ったと思ったら、SNSで記事を共有ください。