C3H

アルビノマウス(BALB)のメスとdbaのオスの交雑を行い、乳ガンの発症率の高い近交系としてC3H系が作出された。各種免疫主要関係試験、育毛関係試験で使用されている。遺伝的に網膜異常が見られる。LPSに対して応答性が低い。

この記事の内容が役に立ったと思ったら、SNSで記事を共有ください。