コラボWebセミナー第1弾 cell observation

セツロテック VIKING法によるゲノム編集培養細胞の作製

培養細胞のゲノム編集において導入効率や細胞のセレクション方法はネックになっています。
VIKING法では、3つのベクターを複合的にはたらかせることで、目的のゲノム編集細胞を得られる確率を高め、また、簡便な薬剤選択が可能な細胞を作製することができます。

 

中山商事 ハイコンテンツ生細胞解析システムPhasefocus社 Livecyteの紹介

vecyteはQPI(定量位相イメージング)技術を応用し、ラベルフリーで高コントラスト画像を取得することにより、生細胞へのダメージを極力抑えながら、ゲノム編集した個々の細胞を観察・解析する事が可能です。

 

セミナーイメージ

 

アーカイブ動画閲覧

cell observationについて、アーカイブ動画をご覧になれます
下記フォームより必要事項をご入力いただき、ご登録をお願い致します。

SHARE