• 2020.10.8【導入事例】ノックアウトマウスを用いて、エリスロマイシンが肺炎と歯周炎における炎症抑制作用を発揮する機序を解明(新潟大学 前川先生)

    新潟大学歯学部の前川知樹准教授は、2017年12月にセツロテックに抗炎症分子で...

    Read More